酵素ドリンクで酵素ダイエット善玉カルシウムバイオ・ノーマライザーで確実にアンチエイジングと若返りを実感!。
  • お支払い・配送
  • 若返りブログ
  • お問合せ


お電話でのご注文
FAXでのご注文
メールでのご注文
オーナーからのご挨拶
メールマガジン会員登録
★会員限定豪華特典★
(1)ポイント10倍速報
(2)会員限定シークレットセールや新商品の先行販売
(3)商品再入荷の先行予約・先行案内
(4)無料モニターへの参加
(5)会員限定スペシャルプレゼント
TOP バイオ・ノーマライザー
カテゴリ : ペットグッズ

獣医が教えたくないペットサプリメント=バイオペットみるみる元気


販売価格
3,240円(内税)
お取り寄せ可能
在庫のお問い合わせ
レビュー投稿で100ptプレゼント!


バイオ・ペットは、ペットの生活習慣病予防やてんかん対策など体調管理に抜群の実績を誇るバイオ・ノーマライザーのペット用サプリメントです



バイオ・ペット
ペットにも「生活習慣病」と呼ばれるガン、肥満、糖尿病をはじめ、アレルギー性疾患が増えています。死因のNO.1は、人と同じガンだと云われています。

人間型生活環境、運動不足、栄養過多、ストレス・・・・・・が原因だとか。本来、動物は人間より強い「免疫力」を持っていますが、人間型生活環境でそのチカラは加齢とともに急速に衰えていきます。

同じ動物でも、ペットと人では違うこともあります。例えば、ペット用食品には人が摂取するものと同じ食品衛生基準がありません。

ペットは人以上の危機にさらされています。家族としてその危機から守ってあげると同時に、ペットの“自分を守るチカラ”を応援してあげることも大切な優しさです。




「もし、最愛のペットの具合が悪そうだと思ったら、まず副作用のない食品であるバイオ・ペットを与えてみてはいかがでしょうか?」
  〜岐南動物病院 院長 大野 英樹


バイオ・ペットとは


 熱帯の強い紫外線を吸収して、繁殖する素晴らしい生命力を持つパパイヤをバイオ発酵・熟成工程を経た健康食品です。保存料、甘味料、着色料は一切使用しておりません。老化したペットも数時間から数日でみるみる元気になり、安全で長期に渡っても心配なく、肌つやも良くなり体臭なども消えて快適生活に変わります。

免疫力の向上が期待出来ます。
様々な病気の原因とされる活性酸素。バイオペットの主原料青パパイヤと酵母や乳酸菌の発酵作用により、活性酸素量を適正値に調整します。ペット自身が持つ本来の免疫機能を高めます。またクエン酸や酒石酸が豊富で疲労・体力回復にも効果的です。

整調・消化作用の促進が期待出来ます
青パパイヤに含まれるパパインには、たんぱく質や脂質、炭水化物を分解する酵素です。これにより消化を助け、腸内の善玉菌を増殖させ悪玉菌の育成の防止が期待できます。胃腸の粘膜を保護し、血液や腸内環境をキレイに元気に保つ事が期待できます。

鎮痛・消炎・アレルギー・傷にも
前述したパパインには痛みのもととなるヒスタミンを分解し、痛みを和らげる効果が期待できます。抗炎、抗菌作用にすぐれ、火傷や外傷の外用薬としても使用されています。また花粉症などのアレルギー性疾患の症状緩和にも効果があると云われています。

てんかん発作(痙攣)を起こすようになった子にも予防効果が期待できます。

◆獣医さんもオススメ



■ ストレスが原因で起こる体調不良の緩和に。

人と同じくペットにも沢山のストレスが生じます。幼いペットは、親から離れ、住家や飼い主が変わるなどで環境の変化で食欲が落ちストレスで活性酸素が異常増加します。これを除去する事でQOL(症状として現れている苦痛を緩和させ、より早く普通の生活が送れるようになること)を改善します。

■ 老化が原因で起こる異常の緩和に。

ペットも、近年医療環境が改善されて、長寿となっています。加齢による疾病も人同様に多く、その対処が困難な状況です。飼い主からすれば、家族同然に生活してきたペットの苦しむ姿を見る事は耐え難いものです。その時の、QOL改善にどうぞ。

■ 虚弱体質の改善、一部のアレルギー、健康増進、疲労回復、眼の疾患、術後のQOL改善に。

体臭、排出物の匂いの軽減、腰痛などの軽減、ストレスの軽減、皮膚疾患

■ 妊娠中の母体のQOL確保に。

■ 去勢・避妊手術などの手術前後の体力増進と術後の回復促進に。


【ネコ 5歳の治療にバイオ】
 ここ数年来、便秘で浣腸しないと排泄出来ず、石のような糞魂でとても自然には排泄出来ない状態でした。投薬や食事面で繊維物を採らせたり、いろいろ試してみましたがほとんど効果がありませんでした。そのため定期的に通院し、強制的に硬くなった糞便を取除くしか方法がありませんでした。
たまたま自分も飲んでいたバイオ・ノーマライザーに便秘を改善する効果があると知り、ネコに飲ませたところ、即効性は無かったですが、4・5日目ぐらいから少しずつ便秘が治ってきて、今では自然に排泄できるまでになりました。

【ネコ 高齢の治療にバイオ】
 腎不全で通院していたのですが、これといって特効薬もなく対症療法・保存療法を中心に治療していました。時間の経過とともに悪化するのを止めることが出来ませんでしたが、バイオを食べさせ、治療時には点滴と同時にバイオの注射をしてみたところ、まず食欲が出て来たと飼い主から報告がきました。その後は、免疫力の低下も徐々に改善され、食欲も以前より旺盛になったそうです。


犬や猫は人間よりも寿命が短いで、病気の進行も人間より早いということをご記憶ください。
ペットの具合が悪いからといって、人間用の薬をむやみに与えないようにしてください。症状を見極めてから治療をしなにと、大切なペットの命を失うことになるかもしれません。
もし、最愛のペットの具合が悪そうだと思ったら、人間用の薬を与えるよりは、まず副作用のない食品であるバイオ・ペットを与えてみてはいかがでしょうか。その後できれば、獣医に診断してもらうことをおすすめします。

バイオ・ペットご愛用のお客様の声




【ミニチュアダックス オス 5歳】
 数日前から腰痛でとても歩けませんでした。病院に連れて行くと、椎間板ヘルニアに成りかかっているので、絶対安静を言い渡されました。1匹だけ別のゲージに入れ、様子を見ましたがジッとして動かず可哀想でした。そんな時にいつも愛用している人用のバイオ・ノーマライザーの方がペット用もあるよと教えてくださり、取り寄せて飲ませました。数十分で表情が変わってきました。腰痛が治ったわけではありませんが、痛みが緩和したのではないかと思います。どんどん元気になりました。何となく便の匂いも無くなったようです。本当に良かったとホッとしています。
人によい物は当然ペットにも良いに違いないと思いました。
自然食品だし心配なしで、これからも定期的に飲ませます。

【ゴールデンレトリバー メス 7歳】
 最近忙しくて、散歩にも行けず家庭内も色々ゴタゴタしていましたのでストレスがたまっていたようです。元気が無かったり、急に暴れたり感情が不安定になっていました。
 お友達に進められて、バイオなら副作用なども全く関係ないし自然食品だから安心とフードに振りかけて食べさせました。そうすると1時間くらいで、目が落ち着いた様子になり、以前の様子に戻ったと思いました。情緒が安定したような感情のコントロールが良くできているようで嬉しくなりました。
お散歩も欠かせませんがバイオ・ペットも欠かせません。



バイオ・ペットの使用方法


全てのペットにそのまま与えて下さい。空腹時が最適です。
スプーン一杯あたり1g
幼齢期・小型犬・猫(体重1kg〜5kg)・・・1杯
中型犬・猫(体重5kg〜10kg)・・・2杯
大型犬(体重10kg〜30kg)・・・3杯

◆特徴

・甘くて食べやすいペット用発酵食品。
・副作用の心配が無いのでお子さんが誤って食べても安全です。

◇注意点

・おいしいので、いくらでも欲しがります。適量以下の場合は、効果が確認し難い場合があります。
・常温保存(高温多湿を避けて下さい)。
・製品中に黒いものが時にあります、パパイヤの一部です。
・動き過ぎて疲れないようにしてください。


【名称】パパイヤ発酵食品
【商品名】バイオペットみるみる元気(動物ペット用)
【原材料】カリカパパイヤ・食用酵母・デキストロス
【内容量】55g

Saraswatiオーナーのオススメ☆

バイオペットはペット用のバイオノーマライザーということで、あらゆる不調の回復および(ペットだって)アンチエイジングのために毎日の餌に混ぜてあげると良いですね。
人間用のバイオノーマライーザーを与えてももちろん良いですが、身体が小さいので、精製率が少し低いこちらのバージョン(その代わりお安い)で十分です。
おすすめ商品情報


1,620円(内税)